管理コンソールの画面が崩れる場合がある

 

 

Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Windows Servers Enterprise Edition

 
 
 

管理コンソールの画面が崩れる場合がある

"トラブルシューティング"へ戻る
2015 4月 09 Article ID: 11735
 
 
 
 

説明

Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Windows Servers Enterprise Edition (WSEE) において、管理コンソールの画面が崩れる場合があります。


1. WSEE 管理コンソールを開き、「Kaspersky Anti-Virus」画面を開きます。

WSEE_11735_01_JP


2. 縦のスクロールバーが表示される程度までウィンドウを小さくします。

WSEE_11735_02_JP 


3. 縦のスクロールバーを画面最下部まで移動します。

WSEE_11735_03_JP


4. 画面を最大化すると画面の表示が崩れます。

WSEE_11735_04_JP



解決方法

別の画面へ遷移してから戻るか、管理コンソールを再起動することで解消されます。



本事象は製品の不具合として認識しております。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。