カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 のネット決済保護の設定方法

 

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 のネット決済保護の設定方法

"ネット決済保護"へ戻る
2016 10月 11 Article ID: 12682
 
 
 
 

オンラインバンキングや決済システム(PayPal など)を利用する場合、個人情報のセキュリティを強化し、金銭的損失を防ぐため、ネット決済保護機能を使用することを推奨します。

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017では、オンラインバンキングや決済システムを開く前に、Web サイトをネット決済保護モードで開くよう通知が表示されます。ユーザーが同意すると、保護されたブラウザーが起動します。ブラウザーを囲むフレームが緑色の場合には保護されています。フレームがオレンジ色の場合は、システムが安全ではありません。ネット決済保護は起動しているものの、エラーが発生しているか、オペレーティングシステムに重大な脆弱性があります。

 
 
 
 
 

ネット決済保護を使用する方法

 
 
 
 
 

ネット決済保護のデータベースに Web サイトを追加する方法

 
 
 
 
 

ネット決済保護を有効または無効にする方法

 
 
 
 
 

既定のブラウザーを変更する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。