カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 5 for Personal Computer の定義データベースのアップデート方法

 

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 5 (PC)

 
 
 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 5 for Personal Computer の定義データベースのアップデート方法

"閲覧の多い記事"へ戻る
2016 10月 28 Article ID: 12828
 
 
 
 
カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 5 をインストールした直後には、コンピューターはまだ完全に保護されていません。本製品のインストール後は、ただちにアクティベーションを実行して、定義データベースをアップデートしてください。

アクティベーションコードは、カスペルスキーの公式サイトで購入できます。ライセンスを更新するには、こちらのページから購入できます。

定義データベースのアップデートでエラーが発生した場合は、「カスペルスキー製品のアップデートに関する問題を診断する方法」の推奨事項に従います。

既定では、3 時間ごとに自動的にアップデートがダウンロードされます。有効な製品コンポーネントのアップデートのみがダウンロードされます。設定でアップデートのスケジュールを変更できます。

 
 
 
 
 

アップデート範囲

 
 
 
 
 

アップデートを実行する方法

 
 
 
 
 

定義データベースの公開日時を確認する方法

 
 
 
 
 

アップデートで問題が発生する場合の対処方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。