コンピューターのパフォーマンスを改善するためにカスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 を設定する方法

 

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017

 
 
 

コンピューターのパフォーマンスを改善するためにカスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 を設定する方法

"パフォーマンス"へ戻る
2016 11月 18 Article ID: 12993
 
 
 
 

カスペルスキー製品の設定をカスタマイズしてコンピューターのパフォーマンスを改善するには、次の手順を行います:



手順 1

製品のメインウインドウを開き、左下にある歯車のボタンをクリックします。


Image: the main window of Kaspersky Internet Security 2017


メインウィンドウを開くときに問題が発生した場合は、こちらを参照してください。



手順 2

パフォーマンス]を選択した後、次の項目を調整します:

  • バッテリー使用中はスケジュールされたタスクをスキップする]をオンにします。
  • アプリケーションを全画面で起動する場合、本製品の機能の一部(通知など)を自動的に無効にする]をオンにします。
  • コンピューターの起動中は Windows にシステムリソースを優先する]をオンにします。
  • CPU およびディスクに高い負荷がかかっている場合に、コンピューターのスキャンを延期する]をオンにします。
  • 低負荷スキャン設定を有効にする ]をオンにします。
  • インストール済みソフトウェアの解析を実行する]をオフにします。
  • 悪意のあるソフトウェアの活動を隠すソフトウェア(ルートキット)を検索する]をオフにします。

Image: the Settings window of Kaspersky Internet Security 2017



手順 3

ファイル保護を一時停止するスケジュールを設定します。手順は次のステップを参照してください。

 
 
 
 
 

ファイル保護を一時停止するスケジュールを設定する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。