Kaspersky Security Center 10 SP2 にあるKaspersky Endpoint Securityインストールパッケージの中にアクティベーションコードを追加する方法

 

 

Kaspersky Security Center 10

 
 
 

Kaspersky Security Center 10 SP2 にあるKaspersky Endpoint Securityインストールパッケージの中にアクティベーションコードを追加する方法

"トラブルシューティング"へ戻る
2017 3月 01 Article ID: 13150
 
 
 
 

Kaspersky Security Center 10 SP2 には、Kaspersky Endpoint Securityのインストールパッケージとスタンドアロンパッケージにアクティベーションコードを追加するオプションはありません。

ソリューション:

製品導入ウィザードを使用してアクティベーションコードを入力することができます:

  1. インストールパッケージを右クリックします。
  2. アプリケーションからインストールを選択します。
  3. [ キーの選択 ]の[ 追加 ]をクリックします。
  4. [ アクティベーションコードでアプリケーションをアクティベートする ]を選択し、アクティベーションコードを入力します。
ksc10_13150_01
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。