Kaspersky Security 10 for Windows Server:Critical Fix KB13463

 

 

Kaspersky Security 10 for Windows Server

 
 
 

Kaspersky Security 10 for Windows Server:Critical Fix KB13463

"トラブルシューティング"へ戻る
2017 4月 05 Article ID: 13463
 
 
 
 
Kaspersky Security 10 for Windows Server の Critical Fix KB13463 は、2017 年 4 月 12 日にリリースされました。
新たな修正の他、パッチAの内容も含まれます。また、以下のコンポーネントの改善も行っています:
  • アンチクリプター
  • リアルタイム保護と信頼ゾーン
  • ファイルのリアルタイム保護と信頼ゾーン
  • アプリケーション起動コントロール
  • Kaspersky Security Center 連携
  • 主要機能と全般的なアプリケーション設定(ライセンス管理とアップデートを含む)
 
 
 
 
 

新機能と改良点

 
 
 
 
 

修正された問題

 
 
 
 
 

既知の問題

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。