Kaspersky Virus Removal Tool 2015 のトレースを収集する方法

 

 

Kaspersky Virus Removal Tool 2015

 
 
 

Kaspersky Virus Removal Tool 2015 のトレースを収集する方法

"一般情報"へ戻る
2015 1月 20 Article ID: 8529
 
 
 
 

Kaspersky Virus Removal Tool 2015 の問題を解決するため、Kaspersky Lab 公式フォーラムのエキスパートからコンピューターで実行中のプロセスに関する情報とツール操作の詳細なログ(トレースファイル)を要求されることがあります。

Kaspersky Virus Removal Tool 2015 のトレースファイル(実行ログ)を作成するには、次の操作を行います:

  1. ファイル名を指定して実行]コマンドを実行します:
  1. インストーラーのアイコンを、コマンドラインインターフェイスにドラッグアンドドロップします。インストーラーファイルのパスが[名前]に表示されます。
  2. -trace キーを追加してインストーラーを実行するコマンドを入力し、[OK]をクリックします。

  1. Kaspersky Virus Removal Tool 2015 が起動します。
  2. 問題が発生したときの状況を再現します。
  3. 次のような名前のトレースファイルが作成されます:KVRT.<version number_date_time_random characters>.log.enc1C:\KVRT_Data フォルダー内)。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。