カスペルスキー インターネット セキュリティ のアップデートとは ?

 

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ のアップデートとは ?

"すべての記事"へ戻る
2013 8月 23 Article ID: 8653
 
 
 
 

目次:


アップデートとは

新しいウイルス、トロイの木馬、悪意のあるソフトウェアが毎日のように出現しているため、常に個人情報を保護するために定期的にアプリケーションをアップデートすることが重要です。脅威と脅威を無害化する方法に関する情報は定義データベースに保存されるため、データベースを定期的にアップデートすることが信頼性の高い保護を維持する上で重要です。 アプリケーションをアップデートすると、以下のアップデートがコンピュータにダウンロードされ、インストールされます:
  • 定義データベース:脅威とネットワーク攻撃のシグネチャ、およびそれらに対処するための方法を含むデータベースに基づいて情報が保護されます。プロテクションコンポーネントは、これらのデータベースを使用してコンピュータ上の危険なオブジェクトを検索し、感染を駆除します。データベースには、1 時間おきに新しい脅威の記録が追加されます。したがって、定期的にデータベースをアップデートすることをお勧めします。定義データベースに加え、製品の機能がネットワークトラフィックをインターセプトするためのネットワークドライバーもアップデートされます。
  • アプリケーションモジュール定義データベースに加えて、アプリケーションモジュールもアップデートできます。アップデートパッケージにより、定義データベースのぜい弱性が修正され、新しい機能が追加されたり、既存の機能が改善されたりします。 
カスペルスキー インターネット セキュリティ のアップデートの主な入手先は、Kaspersky Lab のアップデートサーバーです。

情報 サーバーからアップデートをダウンロードするには、コンピューターがインターネットに接続されている必要があります。初期設定でインターネット接続設定が自動的に決定されます。プロキシサーバー設定が自動的に正しく設定されない場合は、接続設定を手動で指定できます。

カスペルスキー インターネット セキュリティ には、有効になっているコンポーネントの定義データベースのみをアップデートする特殊なオプションがあります。これにより、定義データベースのアップデート時間とサイズを削減できます。コンポーネントが有効になっている場合、アップデートプロセスがすぐに開始されます。そのため、コンピューターの保護は常に最新の状態になります。

アップデート中、コンピュータ上のアプリケーションモジュールと定義データベースがアップデート元のものと比較されます。コンピュータに最新バージョンの定義データベースとアプリケーションモジュールがインストールされている場合、コンピュータの保護が最新のものであることを確認する通知ウィンドウが表示されます。 

コンピュータ上の定義データベースとモジュールがアップデートサーバ上の定義データベースとモジュールと異なる場合は、アップデートの増分部分のみがダウンロードされます。 情報 すべての定義データベースとモジュールが Kaspersky Lab のサーバからダウンロードされるわけではありません。このため、ファイルのコピー速度が上がり、インターネットトラフィックが大幅に節減されます。 カスペルスキー インターネット セキュリティ は、定義データベースをアップデートする前に、前のバージョンの定義データベースにロールバックしたい場合に備えてバックアップコピーを作成します。アップデートプロセス中に定義データベースが破損した場合などに、アップデートをロールバックできるオプションが必要な場合があります。

カスペルスキー インターネット セキュリティ では、入手したアップデートをローカルソース(共有フォルダーまたはネットワークリソース)にコピーできます。お使いのカスペルスキー 製品をアップデートした後で、ローカルネットワーク内の他のコンピューターやスタンドアロンのコンピューターをアップデートできます。ローカルフォルダから定義データベースをアップデートするには、少なくとも 1 台のコンピュータがインターネットに接続されている必要があります。

目次に移動

アップデートの開始方法

カスペルスキー インターネット セキュリティ は、初期設定では、使用できるアップデートを自動的に(2 時間ごとに)チェックします。アップデート モードを変更して独自のアップデートスケジュールを作成したりアップデートを手動で開始することができます(KB8611 を参照)。

目次に移動

定義データベースのリリース日を知る方法

定義データベースのリリース日とデータベース内のレコードの数を、アプリケーションインターフェイスまたはタスクバーの通知領域から確認できます。

通知領域から定義データベースのリリース日を知る方法

現在使用している定義データベースのリリース日時を確認するには、画面の右下隅にあるカスペルスキーアイコンの上にマウスカーソルを移動します。

プログラムのインターフェイスからデータベースのリリース日時を確認する方法

カスペルスキー インターネット セキュリティ の現在使用中の定義データベースやシグネチャに関する詳細情報を確認するには、以下の操作を実行します:

  1. メインウィンドウを開きます
  2. メインウィンドウで、[アップデート]を選択します。

  1. アップデート]ウィンドウで必要な情報を見つけることができます。

  1. メインウィンドウを閉じます。

アップデート中のエラーへの対処

カスペルスキー インターネット セキュリティ のアップデート中に問題が発生したら、KB8581 で説明する対策を実行します。

目次に移動

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。