Kaspersky ファイアウォールと Windows ファイアウォールを同時に実行すると、RDP 接続が切断し、icmp パケットが破棄される

 

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for file servers)

 
 
 

"トラブルシューティング"へ戻る
2014 1月 22 Article ID: 9910
 
 
 
 

説明

Kaspersky Endpoint Security for Windows のファイアウォールと Windows グループポリシーで有効にされた Windows ファイアウォールの両方が同じコンピューターで同時に実行された場合:

  • RDP 経由のリモートデスクトップへの接続が切断されます。
  • ping ユーティリティなどを使用してホストに送信される icmp パケットが破棄されます。

解決方法

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows のファイアウォールが有効なコンピューターでは、Windows グループポリシーを使用して、 Windows ファイアウォールを無効にしてください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。