カスペルスキー製品のインストール時またはアンインストール時のトレースを有効にする方法

 

 

共通の記事: ダンプとレポート

 
 
 

カスペルスキー製品のインストール時またはアンインストール時のトレースを有効にする方法

"ダンプとレポート"へ戻る
2014 4月 07 Article ID: 2042
 
 
 
 

個人向けカスペルスキー製品のインストールまたはアンインストールがエラーで終了した場合、インストールまたはアンインストールトレースを取得して問題を診断する必要があります。 

個人向けカスペルスキー製品では、インストールログまたはアンインストールログが自動的に作成されます。ログは自動的に %temp% フォルダー(通常、C:\Windows\Temp または C:\Documents and Settings\<プロファイル名>\LocalSettings\Temp)に保存され、以下のような名前が付けられます: 

  • kl-install-yyyy-mm-dd-hh-mm-ss.log 
  • kl-setup-yyyy-mm-dd-hh-mm-ss.log
 
 
 
 
 

1. トレースファイルを見つける方法

 
 
 
 
 

2. ログファイルが作成されなかった場合

 
 
 
 
 

3. テクニカルサポートへ問い合わせる

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。