Mac OS X でのカスペルスキー製品のクラッシュレポートのある CrashReporter フォルダーの場所を見つけるには?

 

 

共通の記事: OS X

 
 
 

Mac OS X でのカスペルスキー製品のクラッシュレポートのある CrashReporter フォルダーの場所を見つけるには?

"OS X"へ戻る
2014 4月 08 Article ID: 8427
 
 
 
 
プログラムクラッシュに関連した問題を解決するために、カスペルスキーテクニカルサポートのエキスパートが不具合レポートを必要とする場合があります。プログラムクラッシュ関連のレポートは以下のフォルダに保存されています:
  • /Libraries/Logs/DiagnosticReports
  • /Libraries/Logs/CrashReporter 
  • /Users/Username/Library/Logs/CrashReporter

kav_xxxxxxxxxxx.crash という形式の最新レポートのファイルを検索して、 マイカスペルスキーアカウント サービスからカスペルスキーテクニカルサポートへ問い合わせる際に一緒に送信してください。サービスの利用方法については、 マイカスペルスキーアカウントの FAQ を参照してください。

Mac OS X 10.7(Lion)/ 10.8(Mountain Lion)では、Library フォルダは非表示になっています。このフォルダを開くには、次の操作を行います:

1. [Finder] - [アプリケーション] - [ユーティリティ] - [ターミナル]の順に開きます。

2. フォルダを表示するには、[ターミナル]ウィンドウで、コマンド chflags nohidden ~/Library を入力します。(非表示にするコマンドは chflags hidden ~/Library です。)

3. キーボードの Enter キーを押します。

フォルダ Library にアクセスできるようになります。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 
 
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。