スクリーンショットの取得

 

 

共通の記事: Windows

 
 
 

スクリーンショットを作成する方法

"Windows"へ戻る
2014 4月 02 Article ID: 492
 
 
 
 

この記事では Windows ユーザーのための手順が紹介されています。類似の Mac OS ユーザーのための記事もあります。

テクカルサポートに連絡する際に、スクリーンショットを作成するように求められる場合があります(テクニカルサポートのエンジニアからどんな情報が求められているかに応じて、オペレーティングシステムのエラーメッセージあるいはカスペルスキー製品のウィンドウをキャプチャします)。スクリーンショットは極めて正確な解決策を提供する上で有効です。

Windows でスクリーンショットを作成するには:

  1. エラーが発生した状況を再現します。
  2. 必要な情報が画面に表示されたら、Print Screen キー(通常は F12 キーの隣にあります)を押します。

一部のキーボードでは、このキーは Prt Sc SysRq または Prt Scr SysRq 、あるいは同一の名前がマーキングされています。

ハードウェアキーボードに Print Screen キーがない場合は、 Windows XP / Windows Vista / Windows 7 では、[スクリーン キーボード]を使用します。

  1. ペイントを起動します( Windows Vista / Windows 7 / Windows 8 での操作法を確認してください)。
  2. ペイントで[編集]-[貼り付け]の順に選択するか、あるいはショートカットキー Ctrl + VCtrl を押したままで V を押す)を使用します。

  1. ファイル]メニューに移動して、[名前を付けて保存]を選択します。
  2. ファイル名を付けて保存し、そのイメージ形式として JPG を選択します(この種別のファイルは、既定の BMP フォーマットよりもサイズが小さくなります)。

スクリーンショットを作成する詳細情報は、Microsoft の公式サポート Web サイトを参照してください:

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 
 
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。