他言語バージョン:   Russian English Deutsch Polski Francais Español 日本語 
製品別検索:
記事 ID  
詳細検索:

 
 

Kaspersky Anti-Virus for Mac

 
­
サポートステータス:
EOL
サポート期限: 2012/05/30
定義データベース更新期限: 2013/05/30
最新バージョン: 8.0.2.460

Kaspersky Anti-Virus for Mac は、個人のMacユーザをマルウェアから保護します。

改良点:

  1. iSwift技術の採用により、スキャン速度が速くなりました
  2. 64ビットカーネルで動作するMac OS X 10.6 Snow Leopardをサポートするようになりました
  3. スキャン時にオブジェクトをアプリケーションアイコン、またはドック、もしくはアプリケーションのメインウィンドウへドラッグして開始するオプションが追加されました
  4. スキャンタスク選択時のユーザインターフェイスが改善されました
  5. スキャンステータス参照時のユーザインターフェイスが改善されました
  6. レポート参照時のユーザインターフェイスが改善されました
  7. Mac OS X 10.6 Snow Leopardに関する多くの問題点が解決されました
  8. 動作が不安定になる問題を修正しました
  9. 隔離およびバックアップの問題が解決されました
  10. 信頼ゾーンの問題が解決されました

主要な既知の問題点:

  1. Mac OS X 10.5 または Mac OS X 10.6 に予め導入されている Firewall に Kaspersky Anti-Virus を追加する際、アプリケーションを開始できません。この問題を解決するには、アプリケーションを再インストールしてください
  2. レポートウィンドウ内で、ポップアップヒントが正しく表示されないことがあります
  3. Parallels 仮想マシン上に、Kaspersky Anti-Virus for Mac と Kaspersky Anti-Virus for Windows を同時にインストールすると、OS 起動時に両方のアンチウイルス製品が開始します。 この問題を解決するには、Kaspersky Anti-Virus for Windows 用 Parallels によって自動生成されるパッケージ(アプリケーションバンドル)を削除するか、ファイル名を変更してください

 

Kaspersky Lab

Copyright © 1997-2016 Kaspersky Lab
サイトマップ | お問い合わせ窓口 | 新しいウイルスをお知らせください