カスペルスキー アンチウイルス 2014 でスキャンを開始する方法

 

カスペルスキー アンチウイルス 2014

 
 
 

カスペルスキー アンチウイルス 2014 でスキャンを開始する方法

"メインコンポーネントの設定"へ戻る
2013 10月 09 Article ID: 10055
 
 
 
 

スキャンはアンチウイルス製品の主要なコンポーネントで、悪意のあるオブジェクトを検知するための機能です。悪意のあるソフトウェアやその他の脅威からコンピューターを守るために、定期的にスキャンを実行してください。

Kaspersky Lab のエキスパートは次のスキャンオプションを選択しています:

  • 完全スキャン - システム全体の完全なスキャンです。既定では、次のオブジェクトがスキャンされます:システムメモリ、システム起動時に使用されるオブジェクト、システム復元ファイル、メールデータベース、ハードディスク、リムーバブルディスク、ネットワークドライブ。
  • 簡易スキャン - 起動時にオペレーティングシステムに読み込まれるオブジェクトや、システムメモリやディスクブートセクターをスキャンします。
  • オブジェクトスキャン - ユーザーが選択した任意のファイルシステムオブジェクトをスキャンします。
  • リムーバブルドライブスキャン - コンピューターに接続されているすべてのリムーバブルドライブをスキャンします。
 
 
 
 
 

1. スキャンを開始する方法

 
 
 
 
 

2. 結果を表示する方法

 
 
 
 
 

3. スキャンを停止する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了