カスペルスキー アンチウイルス 2014 のツールの使用方法

 

カスペルスキー アンチウイルス 2014

 
 
 

カスペルスキー アンチウイルス 2014 のツールの使用方法

"メインコンポーネントの設定"へ戻る
更新日: 2020年01月24日 Article ID: 10066
 
 
 
 

カスペルスキー アンチウイルス 2014ツールを使用して、オペレーティングシステムパラメータの最適化や特定のコンピューターセキュリティタスクの設定を行います。カスペルスキー アンチウイルス 2014 は、次のウィザードとツールから構成されます:

  • ぜい弱性スキャン - オペレーティングシステムとインストールされているアプリケーションのセキュリティ上のぜい弱性や脅威を除去します。
  • Internet Explorer 設定診断ウィザード - Microsoft Internet Explorer の設定のセキュリティ分析を実行します。
  • Windows 設定診断ウィザード - 悪意のあるオブジェクトによる感染履歴をシステムから除去します。
  • プライバシークリーナーウィザード - ユーザーがシステム内で行った操作履歴をスキャンして除去します。また、ユーザーの操作に関する情報収集を防ぐためにオペレーティングシステムの設定を調整します。
  • レスキューディスク - 感染した 32 ビット版コンピューターのスキャンおよび感染駆除を実行するツールです。アンチウイルス製品や修復ユーティリテイを使用してもコンピューター上の脅威を駆除できない場合に、このツールを使用します。
 
 
 
 
 

1. Internet Explorer 設定診断ウィザードの開始方法

 
 
 
 
 

2. Windows 設定診断ウィザードを開始する方法

 
 
 
 
 

3. プライバシークリーナーウィザードの開始方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了