Kaspersky Endpoint Security for Business の新しいライセンスでアクティベートできる Kaspersky Endpoint 製品のバージョンについて

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for file servers)

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security for Business の新しいライセンスでアクティベートできる Kaspersky Endpoint 製品のバージョンについて

"ライセンス / 試用版"へ戻る
2018 5月 29 Article ID: 10314
 
 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows および Kaspersky Security Center 10 のリリースに伴い、Kaspersky Lab は Kaspersky Endpoint Security for Business の新しいライセンススキームを採用しました。

これまでのライセンスと異なり、この新しいライセンスは製品全体ではなく、Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の機能の特定のグループを対象とします。

新しい種別のライセンス情報ファイルを使用する Kaspersky Endpoint Security for Business の新しいアクティベーション方法があります。これらの新しいライセンス情報ファイルの導入により、古い種別のライセンスは配布されなくなります。

 
 
 
 
 

新しいライセンスでアクティベートできる Kaspersky Endpoint 製品のバージョン

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了