Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer で信頼するオブジェクトを作成する方法

 

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (PC)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer で信頼するオブジェクトを作成する方法

"プロテクション"へ戻る
2014 2月 28 Article ID: 10378
 
 
 
 

信頼リストとは、Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer保護機能のスキャン対象外に設定したオブジェクトのリストです。目的に応じて、オブジェクトを以下に指定できます:

  • 信頼するオブジェクト
  • 信頼するアプリケーションのリスト

信頼するオブジェクトとは、Kaspersky Small Office Security for Personal Computer でスキャンを行わないオブジェクトの条件のセットです。オブジェクトの条件として、特定のフォーマットのファイル、マスクに一致するファイルのグループ、特定の領域(フォルダーやアプリケーション)、ウイルス百科事典の分類による名前やマスクに一致するアプリケーションプロセスやオブジェクトがあります。

Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer の以下の機能で、信頼するオブジェクトが適用されます。

  • ファイル保護
  • メール保護
  • ウェブ保護
  • アプリケーションコントロール
  • スキャン
  • システムウォッチャー
 
 
 
 
 

信頼するオブジェクトを作成する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了