Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のアクティベーションを実行する方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (FS)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のアクティベーションを実行する方法

"ライセンス"へ戻る
2014 5月 29 Article ID: 10437
 
 
 
 

次のいずれかの方法で Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のアクティベーションを実行できます:

  • 製品版のアクティベーション]を選択する場合は、20 文字のアクティベーションコードを入力する必要があります。アクティベーションには、インターネット接続が必要です。アクティベーションウィザードにより、ライセンス情報ファイルが自動的にダウンロードされ、インストールされます。
  • 体験版のアクティベーション ]を選択すると、アクティベーションウィザードにより、30 日間有効なライセンスキーがダウンロードされ、インストールされます。アクティベーションには、インターネット接続が必要です。体験版では、製品のすべての機能を使用できます。体験版のライセンスの有効期限が切れると、定義データベースのアップデートが利用できなくなります。[体験版のアクティベーション]は、体験版を以前に使用したことがある場合や、体験版のアクティベーションを実行済みの場合は使用できないことがあります。

Kaspersky Small Office Security 3 の一部である Kaspersky Internet Security for Android のアクティベーションを実行する方法の詳細については、アクティベーションに関する記事を参照してください。

インターネットに接続されていないと、アクティベーションコードを使用して Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のアクティベーションを実行することができません。

 
 
 
 
 

1.製品版のアクティベーション方法

 
 
 
 
 

2.本製品のインストール後に製品版のアクティべーションを実行する方法

 
 
 
 
 

3.複数のコンピューターに使用できるライセンスを購入した場合のプログラムのインストールとアクティベーションの方法

 
 
 
 
 

4.入力したアクティベーションコードが誤っている場合の対処方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了