Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のインストール時に競合するソフトウェアの検出をスキップする方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (FS)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のインストール時に競合するソフトウェアの検出をスキップする方法

"インストール / 削除"へ戻る
2014 5月 29 Article ID: 10454
 
 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for File Server のインストール時に、競合するソフトウェアの検出をスキップできます。 

このオプションは、他のウイルス対策製品が完全に削除されているにもかかわらず、何らかの理由によりインストールウィザードで検出され続ける場合に限り使用します。それ以外の場合に使用すると、本製品のインストール後にオペレーティングシステムが正常に動作しなくなるか、完全に動作不能になる可能性があります。

 
 
 
 
 

1.ダウンロード版のインストール時に競合するソフトウェアの検出をスキップする方法

 
 
 
 
 

2.[競合するソフトウェア]ウィンドウに[スキップ]が表示されない場合の対処方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了