Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer でスキャンを実行する方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (PC)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer でスキャンを実行する方法

"閲覧の多い記事"へ戻る
2014 4月 18 Article ID: 10477
 
 
 
 

スキャンはウイルス対策製品の重要な機能であり、悪意のあるオブジェクトを検知して識別します。悪意のあるソフトウェアやその他の脅威からコンピューターを保護するために、定期的にスキャンを実行します。

ウイルスとぜい弱性のスキャンのために以下の方法が選択できます:

  • 完全スキャン:システム全体の完全なスキャンです。既定では、システムメモリ、オペレーティングシステムの起動時に読み込まれるプログラム、システムバックアップ、メールデータベース、ハードディスク、リムーバブルドライブ、ネットワークドライブがスキャンされます。
  • 簡易スキャン:オペレーティングシステムの起動時に毎回読み込まれるオブジェクトをスキャンします。システムメモリやディスクブートセクターもスキャンに含められます。
  • オブジェクトスキャン:ユーザーが選択した任意のファイルシステムオブジェクトをスキャンします。
  • ぜい弱性スキャン:システムセキュリティをチェックし、潜在的なぜい弱性を検知します。
 
 
 
 
 

1.スキャンを開始する方法

 
 
 
 
 

2.リムーバブルドライブスキャンを設定する方法

 
 
 
 
 

3.結果を表示する方法

 
 
 
 
 

4.スキャンを停止する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了