Kaspersky Security Center 10 から Kaspersky Endpoit Security 8 をリモートでインストールする時に、システムが再起動について通知しない理由

 

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

Kaspersky Security Center 10 から Kaspersky Endpoit Security 8 をリモートでインストールする時に、システムが再起動について通知しない理由

"インストール / 削除"へ戻る
2019 1月 31 Article ID: 10555
 
 
 
 
本記事は Kaspersky Security Center 10 Service Pack 2 (バージョン 10.3.407) 以上を対象とした記事です。
 
 
 
 

クライアントコンピューターで Kaspersky Security Center 10 から Kaspersky Endpoint Security 8 をリモートでインストールしている時に、プログラムの正常な動作のためにシステムの再起動が必要であることを通知するメッセージが表示されます。

既定では、このメッセージは 5 分間隔で表示されます。ユーザーがこのメッセージを無視した場合、管理者により設定された時間(既定では 30 分)が経過すると、強制的に再起動が行われます。

通知の間隔と強制再起動までの時間を設定するには、次の操作を行います。

  • リモートインストールタスクの作成時に、ウィザードから再起動が必要な場合の動作の選択画面が表示されます。

管理者は上の図に示したオプションから 1 つを選択できます。

編集]をクリックすることにより、管理者は通知を繰り返す間隔とシステム再起動を実行するまでの時間を設定できます。

 


 

 
 
 
 
 

メッセージが表示されない理由と修正方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了