Kaspersky Security 10 for Mobile の MDM プロファイルを使用した iOS 端末の管理

 

Kaspersky Security 10 for Mobile

 
 
 

Kaspersky Security 10 for Mobile の MDM プロファイルを使用した iOS 端末の管理

"インストール / 削除"へ戻る
2017 1月 16 Article ID: 10560
 
 
 
 

Kaspersky Security 10 は、MDM プロファイルを使用して iOS 端末にインストールされます。

任意の管理サーバのコンピュータを MDM サーバとして機能させることができます。管理者は、iOS 端末ユーザの MDM プロファイルを管理できます。

iOS MDM プロファイルのインストール時に、Safe Browser が自動的にインストールされます。このブラウザは、Kaspersky Security 10 for Mobile のポリシーを使用して管理できます。

MDM プロファイルを使用して、次のことができます:

  1. パスワードのプロパティを管理するポリシーの変更、Microsoft Exchange の接続設定、VPN 接続、カメラおよびその他の設定へのアクセス。
  2. 端末のブロック、パスワードのリセット、端末のクリア。
  3. アプリケーションのインストールまたは削除(サードパーティまたは Apple Store から入手したアプリケーション)。
 
 
 
 
 

iOS 用 MDM の設定

 
 
 
 
 

MDM プロファイルの署名

 
 
 
 
 

端末の管理

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了