Kaspersky Endpoint Security:複数のファイル暗号化ソリューションを使用しないでください

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security:複数のファイル暗号化ソリューションを使用しないでください

"暗号化"へ戻る
2013 10月 11 Article ID: 10588
 
 
 
 

Kaspersky Endpoint Security がコンピューターにインストールされ、ファイルやディスクの暗号化に使用している場合、 カスペルスキー では、他の製造元のファイル暗号化ソリューションを同時に使用しないよう強く推奨しています。

Kaspersky Endpoint Security をインストールし、暗号化を有効にする前に、同じ機能を持つ他のソフトウェアが会社のネットワークで使用されていないことを確認してください。そのような製品が見つかった場合、 Kaspersky Endpoint Security の暗号化ポリシーを適用する前に、すべてのファイルとディスクを復号化し、サードパーティソフトウェアをアンインストールする必要があります。

暗号化アルゴリズムの観点において異なるソフトウェアソリューションと競合すると、データの消失を引き起こすことがあるためです。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了