Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer で、コンピューターの使用とインターネットの使用の統計を表示する方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (PC)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer で、コンピューターの使用とインターネットの使用の統計を表示する方法

"レポート"へ戻る
2014 5月 20 Article ID: 10613
 
 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computerウェブポリシーの管理機能では、コンピューターの使用、インターネットの使用、および Web メッセンジャーの使用の制限を設定できます。また、ユーザーのさまざまな操作に関する統計も提供します。統計は、有効になっている Web ポリシーでのみ収集されます。

ウェブポリシー管理機能の統計は、次の方法で表示できます:

  1. Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer のメインウィンドウを表示します
  2.  をクリックして、クイックアクセスパネルを上にスライドします。
  3. ウェブポリシーの管理]をクリックします。

 

  1. 製品の機能をパスワードで保護している場合は、Kaspersky Small Office Security の管理者パスワードを入力し、[本製品の終了までパスワードを記憶する]をオンにして、[ログイン]をクリックします。

 

  1. ウェブポリシーの管理]ウィンドウで、統計を表示するユーザーアカウントを選択し、[設定とレポート]をクリックします。

  

  1. レポート]タブに切り替えます。
  2. ウィンドウの左側の[全体の統計]を選択します。
  3. 以下の内容について、ユーザーの操作に関する全体の統計が表示されます:
    • インターネット : 閲覧した Web サイトの数(ブロックされたアクセスを含む)と、ダウンロードおよびブロックされたファイルの数。
    • メッセンジャー : SNS とインターネットメッセンジャーにおける、受信メッセージと送信メッセージ(ブロックされたものを含む)の合計数、さらに、すべてのメッセージの中で個人情報とキーワードに関して言及した数の統計。
    • コンピューター : アプリケーションを起動しようとしてブロックされた回数の合計と、コンピューターの使用時間の合計。

 

  1. 特定の期間のレポートを表示させるには、[単位]のドロップダウンリストから、以下を選択します:
    • 全期間
  2. 期間を切り替えるには、ウィンドウ上部の矢印ボタンを使用します。

  1. ユーザーの他の操作の統計を表示するには、[ウェブポリシー]ウィンドウの左側で別の項目を選択します。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了