Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer の便利ツールを使用する方法

 

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (PC)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer の便利ツールを使用する方法

"閲覧の多い記事"へ戻る
2014 5月 21 Article ID: 10629
 
 
 
 

便利ツールは、オペレーティングシステムの設定の最適化や特定のコンピューターセキュリティタスクの実行を行います。Kaspersky Small Office Security 3 for Personal Computer には、以下のウィザードとツールがあります。 

  • ブラウザーの設定は、セキュリティの観点から Microsoft Internet Explorer の設定を評価し分析します。
  • Kaspersky Rescue Disk サポート対象外)は、x86 互換コンピューターのスキャンおよび脅威の駆除を行います。ウイルス対策製品や修復ユーティリテイではコンピューター上の脅威を駆除できないレベルで感染している場合に、このツールを使用します。
  • Windows 設定診断は、悪意のあるオブジェクトによりシステムに残された感染の形跡をすべて取り除きます。 
  • ファイルシュレッダーは、選択したたデータを完全に削除します。
  • 操作履歴の削除は、ユーザーがシステム内で行った操作の履歴や、ユーザーの操作に関する情報収集を可能にするオペレーティングシステムの設定を検出して削除します。 
  • 未使用データクリーナーは、未使用のデータ(一時ファイルなど)を検索して削除します。
 
 
 
 
 

1.Internet Explorer 設定診断ウィザードを開始する方法

 
 
 
 
 

2.Windows 設定診断ウィザードを開始する方法

 
 
 
 
 

3.プライバシークリーナーウィザードを開始する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了