ネット決済保護の開始時に「重要なシステム更新がインストールされていません」というエラーが発生する場合

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015

 
 
 

ネット決済保護の開始時に「重要なシステム更新がインストールされていません」というエラーが発生する場合

"トラブルシューティング"へ戻る
2014 9月 26 Article ID: 11108
 
 
 
 

ネット決済やオンラインバンキングのパーソナルキャビネットにログインしようとすると、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 はオンラインバンキングにとって重大なぜい弱性がないかオペレーティングシステムをチェックします。

ネット決済保護の設定で[オペレーティングシステムのぜい弱性について通知する]がオンの場合、「重要なシステム更新がインストールされていません」という通知を受け取る事があります。

Notifications about operating system vulnerabilities

問題を解決するには、[更新をインストール]をクリックして、最新のオペレーティングシステム更新をインストールします。 

オペレーティングシステムの更新に関する詳細は、Microsoft の公式 Web サイトを参照してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了