競合するアプリケーションまたは本製品の以前のバージョンを削除せずにカスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 をインストールする方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015

 
 
 

競合するアプリケーションまたは本製品の以前のバージョンを削除せずにカスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 をインストールする方法

"インストール / 削除"へ戻る
2014 6月 26 Article ID: 11171
 
 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015インストール中に競合するアプリケーションを検出すると、削除すべきアプリケーションのリストがインストールウィザードに表示されます。競合するアプリケーションをアンインストールすることも(アプリケーションによっては手動による削除が必要な場合があります)、何も手を加えずにインストールを続行することもできます。

カスペルスキー製品のバージョン 2015 は、バージョン 200920102011201220132014 の上にインストールしても、すべての設定とライセンス情報を保持できます。そのため、前のバージョンを削除する必要はありません。

競合するアプリケーションを検出しました]ウィンドウが表示されたら、次の操作を行います:

  • 検出されたアプリケーションを選択し、[アプリケーションを自動的に削除する]をクリックします。この場合、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 によって競合するアプリケーションは削除されます。何らかの理由で競合するアプリケーションが自動的に削除されない場合は、手動で削除してください。

You can remove software incompatible with Kaspersky Internet Security 2015 when installing the product

競合するアプリケーションの削除が終了したら、[更新]をクリックします。[インストールを続行するには、コンピューターを再起動する必要があります]と表示されたら、[コンピューターを再起動する]をクリックします。再起動すると、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 のインストールが自動的に再開されます。

After removing software that is incompatible with Kaspersky Internet Security 2015, restart your computer. After a system restart, Kaspersky Internet Security 2015 will continue installing

  • スキップ]をクリックします。どのアプリケーションも削除しない場合は、[競合するアプリケーションをコンピューター上に残しておきますか?]と表示されたウィンドウで、[続行]をクリックします。カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 のインストールが続行されます。
  • 警告競合するアプリケーションを削除せずにインストールを続行すると、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 が正常に動作しない可能性があります。これについて、カスペルスキーは一切の責任を負いかねます。

You can skip incompatible software removal when installing Kaspersky Internet Security 2015

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了