Kaspersky Security Center 10 SP1 でKapsersky Endpoint Securityをリモートインストールするとき、ライセンスが表示されない。

 

 

Kaspersky Security Center 10

 
 
 

Kaspersky Security Center 10 SP1 でKapsersky Endpoint Securityをリモートインストールするとき、ライセンスが表示されない。

"トラブルシューティング"へ戻る
2015 4月 06 Article ID: 11934
 
 
 
 

事象

Kaspersky Security Center 10 SP1を利用して、Kaspersky Endpoint Securityをリモートでインストールしようとするとき、

Kaspersky Security CenterにKaspersky Endppoint Security用のライセンスを追加してしていても、

リモートインストールウィザードのライセンスの選択画面で下記のようにライセンスが表示されず、ライセンスを選択することができません。

 KSC10_11934_01

この事象は、Kaspersky Security Centerの「アプリケーションの管理」-「Kaspersky Labのライセンス」内にあるライセンスのプロパティ上で

以下の画面のように、ライセンスの自動配布設定がされている場合に発生します。
 KSC10_11934_06


対応方法


 1. この場合、ライセンスのプロパティから「ライセンスを自動的に導入する」のチェックを外すことで、

   リモートインストールウィザードのライセンスの選択画面にライセンスを情報を表示し、選択することが可能になります。


 2. あるいは、以下の手順でインストールを続行します。

  1. ライセンスの選択画面で「次へ」クリックします
 KSC10_11934_04

  2. 以下の警告画面が出ますが「はい」を選択します
 KSC10_11934_05

インストールパッケージにライセンスは含まれませんが、インストールパッケージにてKaspersky Endpoint Securityのインストールが完了し、

Kaspersky Security Centerと同期がとれた後、「ライセンスを自動的に導入する」の機能により自動的にライセンスが適用されます。




 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了