通知する宛先に複数のアドレスを登録する方法

 

Kaspersky Security Center 10

 
 
 

通知する宛先に複数のアドレスを登録する方法

"全般情報"へ戻る
2014 5月 27 Article ID: 12067
 
 
 
 

説明

Kaspersky Security Center 10 (KSC) では記録されたイベントを任意の宛先へメールで通知することができます。

複数の宛先を指定する場合は、セミコロン「;」もしくはカンマ「,」で区切ることで可能となります。


手順

1. KSC にて「レポートと通知」を右クリックし、「プロパティ」を開きます。

KSC10_12067_01_JP

2. 「通知」セクションにて「宛先:」の入力フィールドに、宛先として指定するメールアドレスを追加します。複数指定する場合、「;」 か 「,」 をあいだに挟みます。

KSC10_12067_02_JP

3. 「OK」をクリックして設定画面を閉じます。


設定は以上となります。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了