カスペルスキー インターネット セキュリティ 16 for Mac の保護機能を有効または無効にする方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ for Mac

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 16 for Mac の保護機能を有効または無効にする方法

"各機能の設定"へ戻る
2017 3月 21 Article ID: 12554
 
 
 
 

保護機能は可能な限り無効にしないようにしてください。保護機能を無効にすると、ウイルスに感染したり、データが損失したりする恐れがあります。

以下の場合は、保護機能が無効になっています:

  • メニューバーにあるカスペルスキーアイコンが、非アクティブ(グレー)になっている。

Image: inactive Kaspersky Internet Security 16 for Mac icon

  • 製品のメイン画面に [ 保護機能が無効です] と表示されている。

Image: red security indicator of Kaspersky Internet Security 16 for Mac

 
 
 
 
 

カスペルスキーアイコンから保護機能を有効または無効にする方法

 
 
 
 
 

環境設定から保護機能を有効または無効にする方法

 
 
 
 
 

メインウインドウから保護機能を有効にする方法

 
 
 
 
 

保護機能を有効に戻した後の推奨事項

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了