カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 のWi-Fi ネットワークの脆弱性の通知機能について

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 のWi-Fi ネットワークの脆弱性の通知機能について

"プロテクション"へ戻る
2016 10月 25 Article ID: 12671
 
 
 
 

公共、または自宅などのWi-Fi ネットワークに接続しているときに、ネットワークの保護強度が十分でないと、ハッカー等の第三者に情報を盗まれる可能性があります。

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 は、ワイヤレスネットワークをスキャンして脆弱性がある場合には通知を表示できます。この機能は既定では無効に設定されています。Wi-Fi ネットワークを利用する場合には、Wi-Fi ネットワークの脆弱性の通知機能を有効にすることで、接続したWi-Fiの脆弱性の有無を把握できます。

カスペルスキー セキュアコネクションがインストールされている場合は、ワイヤレスネットワークの脆弱性の通知機能を有効にすることができません。
 
 
 
 
 

有効または無効にする方法

 
 
 
 
 

Wi-Fi ネットワークの脆弱性の検出方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了