アプリケーション起動コントロールのルール名に[カテゴリが定義されていません]と表示される

 

Kaspersky Security Center

 
 
 

アプリケーション起動コントロールのルール名に[カテゴリが定義されていません]と表示される

"その他の問題"へ戻る
2019 3 28 Article ID: 12771
 
 
 
 
これは Kaspersky Endpoint Security 10 バージョン SP1 MR4(10.2.6.3733)およびそれ以前のバージョンに関する記事です。
 
 
 
 

次のいずれかの理由により、[アプリケーション起動コントロール]のルール名に[カテゴリが定義されていません]と表示される場合があります。

  • アプリケーションカテゴリ]セクションから削除されているカテゴリが使用されている。
  • ポリシーによってサポートされていないハッシュサムの計算アルゴリズムがカテゴリで使用されている。

Image: Application Startup Control settings window

アプリケーション起動コントロール]の設定でローカルに表示された場合でも、[カテゴリが定義されていません]を除くすべてのルールがスレーブコンピューターに適用されます。

Kaspersky Endpoint Security 10 のポリシーで[カテゴリが定義されていません]と表示されたルールを削除することはできますが、変更はできません。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了