Windows 10 で Device Guard が有効な場合、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 の制限

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017

 
 
 

Windows 10 で Device Guard が有効な場合、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 の制限

"Windows 10 対応"へ戻る
2018 4月 13 Article ID: 12850
 
 
 
 
Windows 10 で Device Guard が有効な場合、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 の以下の機能は動作しません: 

Windows 10 RS1 / RS2 / RS3 では

  • 不正ロック対策
  • クリプトウイルスからの保護

Windows 10 RS4 では

  • クリップボードデータの保護
  • キーロガーやマウス入力エミュレーター(入力の偽装)からの ブラウザー保護
  • 遠隔管理アプリケーションからの保護
  • ブラウザー保護(API からの管理、ブラウザーウィンドウへの危険なメッセージを使用する攻撃からの保護、メッセージキュー管理からの保護)
  • ヒューリスティック分析(悪意のあるアプリケーションのエミュレーション)

Windows で UMCI モードが有効の場合、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2017 はデスクトップブロッカーを検知しません。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了