犯罪者に使用される可能性のあるソフトウェアを Kaspersky Endpoint Security 10 で検出する方法

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

犯罪者に使用される可能性のあるソフトウェアを Kaspersky Endpoint Security 10 で検出する方法

"設定 / 操作方法"へ戻る
2018 10月 30 Article ID: 13079
 
 
 
 

犯罪者に使用される可能性のあるソフトウェア を Kaspersky Endpoint Security 10 で検出するには:

  1. Kaspersky Endpoint Security 10 を開き、[設定]タブに移動します。
  2. プロテクション]セクションで、[設定]をクリックします。

13079-1



  1. 検知するオブジェクト]ウィンドウで、[その他]カテゴリのチェックボックスをオンにし、[OK]をクリックして操作を確定します。

13079-2



  1. 保存]をクリックします。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了