Android 6.0 以降の端末で省電力モードが動作時のインターネット保護機能の仕様

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ for Android

 
 
 
 

Android 6.0 以降の端末で省電力モードが動作時のインターネット保護機能の仕様

"インターネット保護"へ戻る
更新日: 2019 3 04 Article ID: 13193
 
 
 
 

Android 6.0 以降の OS が搭載されている一部の端末では、省電力モードで動作中は インターネット保護機能 が機能しない場合があります。


原因

端末のバッテリーを節約するためにネットワークの監視機能が無効化され、カスペルスキー インターネット セキュリティ for Android が Kaspersky Security Network に接続できなくなる為です。


対策

省電力モードを手動で オフ にするか、カスペルスキー インターネット セキュリティ for Android を省電力モードの 対象外アプリ(省電力機能の対象外アプリ)に追加します。

手順はご利用の端末により異なるため、ご利用端末のマニュアルを参照してください( 一般的には [ 設定 ] - [ バッテリー ] のオプションから設定します )。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了