Android 6.0 以降のデバイスでバッテリーセーバーが有効の場合にウェブプロテクションが正常に動作しない

 

Kaspersky Security 10 for Mobile

 
 
 

Android 6.0 以降のデバイスでバッテリーセーバーが有効の場合にウェブプロテクションが正常に動作しない

"ウェブプロテクション"へ戻る
更新日: 2019 4 25 Article ID: 13222
 
 
 
 

Android 6.0 以上の環境でバッテリーセーバーが有効の状態になっていると、ウェブプロテクション機能が動作しない場合があります。

これは、バッテリーセーバーが有効の場合に、ネットワーク接続が制限され、Kaspersky Endpoint Security for Android が Kaspersky Security Network との通信が行えなくなることに起因しています。

ウェブプロテクション機能を正常に動作するには以下のどちらかの対応を実施してください:

  • バッテリーセーバーを無効にする(手動で無効にするか、バッテリーセーバーが無効になるまでデバイスを充電してください)
  • バッテリーセーバーの除外リストに Kaspersky Endpoint Security for Android を追加する
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了