Kaspersky Security for Virtualization 4.0 で 1 つのハイパーバイザーにインストールできる SVM の台数

 

Kaspersky Security for Virtualization 4.0 Light Agent

 
 
 

Kaspersky Security for Virtualization 4.0 で 1 つのハイパーバイザーにインストールできる SVM の台数

"一般情報"へ戻る
2017 3月 21 Article ID: 13271
 
 
 
 

Kaspersky Security for Virtualization 4.0 は、ハイパーバイザーに SVM を導入するための次のオプションをサポートしています:

  • スタンドアローンハイパーバイザー Microsoft Hyper-V Server または Citrix XenServer での導入。

1 台の SVM のみをインストールできます。

  • Citrix XenServer サーバーのプール内のハイパーバイザーでのインストール。

1 台の SVM のみをインストールできます。

一般的な Citrix XenServer サーバープール保管領域に複数の SVM をインストールできます。保管領域にインストールされた SVM は、負荷が最も少なく、使用可能なリソースが最も多いハイパーバイザーで実行します。カーネル数に制限のあるライセンスが SVM にインストールされている場合、カーネルの数は SVM が現在実行しているハイパーバイザーでカウントされます。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了