エラー 「 保護された接続が使用できません 」

 

カスペルスキー セキュアコネクション

 
 
 

エラー 「 保護された接続が使用できません 」

"Windows"へ戻る
更新日: 2019年10月18日 Article ID: 13493
 
 
 
 

以下のエラー画面が表示される場合には、セキュアコネクション の再起動をお試しください。


Image: error enabling the secure connection in Kaspersky Secure Connection 2.0



セキュアコネクション を再起動するには



手順 1

タスクバーの通知領域で セキュアコネクション のアイコン右クリックし、[ 終了 ] をクリックします。  

※ アイコンが見つからない場合は、[ 隠れているインジケーターを表示します ] をクリックしてみてください。


ksde2018_13493_02



手順 2

もう一度、セキュアコネクション を起動します。

デスクトップにある セキュアコネクション のショートカットをダブルクリックするのが、最も簡単な方法です。


Opening Kaspersky Secure Connection using the Desktop shortcut



解決しない場合


マイ カスペルスキー からテクニカルサポートへお問い合わせください。お問い合わせの際には、発生した問題についてできるだけ詳しく記載してください。マイ カスペルスキーの使用方法を確認するには、オンラインヘルプ をご参照ください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了