[次の時間を超える場合はタスクを停止する(分)]オプションの既知の制限

 

Kaspersky Security Center

 
 
 

[次の時間を超える場合はタスクを停止する(分)]オプションの既知の制限

"その他の問題"へ戻る
2018 11月 12 Article ID: 13512
 
 
 
 

Kaspersky Security Center 10 SP2 および Kaspersky Security Center 10 SP2MR1 では、タスク実行時間を制限するオプション(タスクスケジュールの詳細設定の[次の時間を超える場合はタスクを停止する(分)])は、次のタスク種別には適用できません:

  • 脆弱性とアプリケーションのアップデートの検索
  • アップデートのインストールと脆弱性の修正

Image: the Stop if the task is taking longer than (min) option

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了