Kaspersky Security Center 10 のネットワークエージェントインストールパッケージの制限

 

Kaspersky Security Center 10

 
 
 

Kaspersky Security Center 10 のネットワークエージェントインストールパッケージの制限

"インストール / 削除"へ戻る
2017 5月 12 Article ID: 13516
 
 
 
 

ネットワークエージェントのインストールパッケージに含まれている MSI ファイルは、Kaspersky Network Agent.msi という名前です。

マイクロソフト Windows インストーラーの制限により、MSI ファイルの名前を変更することはできません。この操作を行うと次の問題が発生することがあります:

  • インストールエラー:たとえば、Error 1316指定されたアカウントはアプリケーションのインストールログにすでに存在します
  • パフォーマンス問題:名前の変更された MSI ファイルからインストールされたネットワークエージェントでは、古いバージョンの上に新しいバージョンをインストールすることはサポートされていません。

名前の変更された MSI ファイルからネットワークエージェントをインストールした場合、次の操作を行います:

  1. ネットワークエージェントを削除します。
  2. 通常のインストールパッケージから本製品をインストールします。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了