リリース情報(Kaspersky Rescue Disk 18)

 

Kaspersky Rescue Disk 18

 
 
 
 

リリース情報(Kaspersky Rescue Disk 18)

"はじめに"へ戻る
更新日: 2020年02月10日 Article ID: 14220
 
 
 
 

Kaspersky Rescue Disk(バージョン 18.0.11.0)を、2018 年 03 月 28 日 にリリースしました。


Kaspersky Rescue Disk とは?


Kaspersky Rescue Disk は、マルウェアに感染したことにより直接アクセスできない / 起動できない OS をスキャンし、脅威を駆除するための無料のツールです。OS のスキャンと脅威の駆除を実行するツールである Kaspersky Rescue Tool が含まれます。

Kaspersky Rescue Disk は、起動用 USB ドライブ または CD / DVD を作成し、そこから直接コンピューターを起動して使用します。コンピューターにインストールされているウイルス対策ソフトを使用してスキャンを実行したり、脅威を駆除できない場合は、Kaspersky Rescue Disk を使用します。たとえば、マルウェアによって OS の読み込みやウイルス対策ソフトの起動がブロックされてしまう場合などです。

豊富な経験がある場合は、Kaspersky Rescue Disk を使用し、破損した OS を手動で回復できます(操作を誤ると OS が破損し起動できなくなる可能性があります)。


Kaspersky Rescue Disk は、長期的 / リアルタイムな保護を目的としたツールではありません。脅威を駆除した後は、ウイルス対策ソフト(カスペルスキー インターネット セキュリティ など)をインストールしてコンピューターを保護します。



改良機能:


  • 最新ハードウェアのサポートを追加。
  • UEFI SecureBoot のサポートを追加。
  • 検出された全ての OS をスキャンできるよう改良。
  • Kaspersky Security Network のサポートを追加。
  • アドウェア と リスクウェア を検出できるよう改良。
  • 定義データベースが古い場合に通知する仕組みを追加。
  • システム関連ファイルの削除に対する保護機能を追加。
  • 誤検出を防止する仕組みを追加。
  • 脅威を駆除および削除する前にバックアップが行われるよう改良。
  • スキャン実行方法を 1 つにして選択の必要が無いよう改良。


新機能:


  • オフ状態の OS のスキャンと脅威の駆除。
  • USB ドライブ または CD/DVD ドライブからの起動。
  • Windows のより深いエリアのスキャン。
  • Registry editor 機能。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了