Kaspersky Security 10.1 for Windows Server (version 10.1.0.622) のリリース情報

 

Kaspersky Security 10.x for Windows Server

 
 
 

Kaspersky Security 10.1 for Windows Server (version 10.1.0.622) のリリース情報

"リリース情報"へ戻る
2018 6月 20 Article ID: 14283
 
 
 
 

Kaspersky Security 10.1 for Windows Server2018年6月21日にリリースされました。フルバージョン番号は 10.1.0.622です。

Kaspersky Security 10.1 for Windows Server は、企業におけるサーバーとストレージシステムを保護するソリューションです。ご利用可能な保護範囲(Windowsサーバー、ストレージシステム)と機能コンポーネントは、購入されたライセンスの種別によって異なります。

Kaspersky Security 10.1 for Windows Server は前バージョンのプログラム機能を改善および維持しながら、同時に新しい保護コンポーネントが追加されました。

 
 
 
 
 

新機能

 
 
 
 
 

既知の問題と制限事項

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了