Kaspersky Endpoint Security 10 SP2 または SP2MR2 for Windows の既知の問題と制限

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 10 SP2 または SP2MR2 for Windows の既知の問題と制限

"トラブルシューティング"へ戻る
2018 5月 16 Article ID: 14332
 
 
 
 

以下に、Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows Service pack 2 Maintenance Release 2 (バージョン10.3.0.6294)()の制限事項を記載します。

製品画面上はバージョン番号 10.3.0.6294 (mr1, mr2) もしくは 10.3.0.6294 (mr2) と表示されます。


Microsoft Windows 10Microsoft Windows Server 2016 のサポートの問題に関する詳細は、この記事を参照してください。

 
 
 
 
 

ハードディスクとリムーバブルディスクの完全ディスク暗号化(FDE)

 
 
 
 
 

ファイルとフォルダーの暗号化(FLE)

 
 
 
 
 

ライセンス

 
 
 
 
 

デバイスコントロール

 
 
 
 
 

本製品のインストール

 
 
 
 
 

ウェブコントロール

 
 
 
 
 

ファイアウォール

 
 
 
 
 

仮想プラットフォームのサポート

 
 
 
 
 

その他

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了