トーレスファイルの取得方法(パスワードマネージャー for Windows)

 

カスペルスキー パスワードマネージャー

 
 
 

トーレスファイルの取得方法(パスワードマネージャー for Windows)

"Windows"へ戻る
更新日: 2021年05月10日 Article ID: 14524
 
 

有料版に切り替えて制限を解除

有料版に切り替えることで、ストレージに追加できるエントリ数の制限がなくなります。アカウント情報、クレジットカード情報、ドキュメント等の情報を全て追加して安全に保存してください。

保存できるデータの種別

 
 
 

ご注意:

これより説明する操作は、テクニカルサポートからの依頼がない限り絶対に実行しないでください。誤って実行すると、トレースファイルの収集が原因でディスクの容量が不足してしまうことがあります。



トレースファイルを取得してテクニカルサポートに送信する手順:



手順 1

パスワードマネージャー を起動し、メインパスワードを入力します。



手順 2

[ その他 ] - [ 設定 ] の順にクリックします。  


KPM_14524_01.png



手順 3

[ 詳細 ] をクリックし、下の方にスクロールして [ アプリケーションイベントを記録する ] にチェックを入れます。  


KPM_14524_02.png



手順 4

問題を再現させます。



手順 5

手順 3 で入れたチェックを外します。



手順 6

隠しファイルや隠しフォルダーを表示を有効にします。



手順 7

エクスプローラーを起動し、下記を上部のバーに入力してキーボードの [ エンター キー ] を押します。


C:\ProgramData\Kaspersky Lab\Kaspersky Password Manager\Logs




開いたフォルダに保存されているファイルが、トレースファイルです。

デスクトップなどのわかりやすい場所にコピーします。


Location of trace files on the PC


コピーしたファイルを こちらのサポートページ に記載の手順で圧縮し、カスペルスキーのテクニカルサポートから依頼された方法で提供をお願いします。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了