Kaspersky Security for Virtualization 5.0 Agentlessでシステム統計情報を収集する方法

 

Kaspersky Security for Virtualization 5.x Agentless

 
 
 

Kaspersky Security for Virtualization 5.0 Agentlessでシステム統計情報を収集する方法

"設定 / 操作方法"へ戻る
2018 10月 03 Article ID: 14600
 
 
 
 

システム統計は、オペレーティングシステムの直近の状態に関する情報で、一定間隔で収集されます。

次のハードウェア及びソフトウェアリソースに関するシステム統計が収集されます:

  • オペレーティングシステム
  • CPU
  • 仮想メモリ
  • ディスク容量
  • ファイルアンチウィルスとネットワーク攻撃防御のプロセス

統計情報はデフォルトで収集されます。このオプションをは無効にはできません。

 
 
 
 
 

収集されるシステムデータの種別

 
 
 
 
 

システム統計情報の保存場所

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了