Kaspersky Web Traffic Security 6.0 (version 6.0.0.1545) リリースノート

 

Kaspersky Web Traffic Security 6.x

 
 
 

Kaspersky Web Traffic Security 6.0 (version 6.0.0.1545) リリースノート

"一般情報"へ戻る
2018 11月 06 Article ID: 14733
 
 
 
 

Kaspersky Web Traffic Security 6.0 は2018年11月7日にリリースされました。フルバージョン番号は6.0.0.1545 です。

Kaspersky Web Traffic Security は、プロキシサーバーを経由する HTTP、HTTPS、FTP トラフィックを保護するソリューション(「製品」とも表記)です。

本製品は、インターネットリソースにアクセスする際に企業ネットワークのユーザーを保護します。たとえば、HTTP(S) プロトコルや FTP プロトコルで企業ネットワークに流入するデータストリームからマルウェアなどの脅威を削除したり、感染している Web サイトやフィッシング Web サイトをブロックしたり、インターネットリソースのカテゴリやコンテンツ種別に基づいてインターネットリソースに対するアクセスを制御したりします。

本製品は、法人ユーザーのために開発されています。

本製品は、水平方向および垂直方向に拡張可能です。

 
 
 
 
 

Kaspersky Web Traffic Security 6.0 の概要と機能

 
 
 
 
 

本製品の新機能(前バージョンとの比較)

 
 
 
 
 

既知の制限事項

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了