カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6 のスキャン対象からファイル / URL / アプリケーションを除外する方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6

 
 
 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6 のスキャン対象からファイル / URL / アプリケーションを除外する方法

"詳細"へ戻る
2019 1月 21 Article ID: 14798
 
 
 
 

問題が無いことが確認できているファイルやアプリケーションがカスペルスキー製品によってブロックされる場合には、除外リストに追加することで、カスペルスキー製品によるスキャン対象から除外することができます。

除外リストには、信頼できるファイル / URL / アプリケーションのみ追加してください。
 
 
 
 
 

ファイルをスキャンから除外する方法

 
 
 
 
 

アプリケーションをスキャンから除外する方法

 
 
 
 
 

URLをスキャンから除外する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了