トレースファイルの取得方法(Kaspersky Web Traffic Security 6.x)

 

Kaspersky Web Traffic Security 6.x

 
 
 

トレースファイルの取得方法(Kaspersky Web Traffic Security 6.x)

"一般情報"へ戻る
更新日: 2021年05月13日 Article ID: 14839
 
 
 
 

対象製品:

  • Kaspersky Web Traffic Security 6.1 (バージョン 6.1.0.4762)
  • Kaspersky Web Traffic Security 6.0 (バージョン 6.0.0.1545)
 
 
 
 

Kaspersky Web Traffic Security 6.x で発生した問題を調査するために、カスペルスキーのテクニカルサポートがトレースファイルの取得をお願いする場合があります。


ご注意:

これより説明する操作は、テクニカルサポートからの依頼がない限り絶対に実行しないでください。誤って実行すると、データ保管サブシステムの要件を著しく増大させ、製品の性能に影響を与えることがあります。


トレースファイルの取得方法


  1. Kaspersky Web Traffic Security の Web インターフェースを開きます(詳しい開き方は こちら)。
  2. [ Servers ] をクリックします。
  3. 右上のメニューで [ Change trace level ] を選択します。

Changing trace level in Kaspersky Web Traffic Security 6.0

  1. [ Debug level ] を選択し、[ Save ] をクリックします。

Changing the trace level in Kaspersky Web Traffic Security 6.0

  1. 問題を再現させます。
  2. 手順 4 の画面をもう一度開き、[ Error level ] を選択して [ Save ] をクリックします。
  3. [ Servers ] をクリックし、右上のメニューで [ Get traces ] を選択します。

Trace settings in Kaspersky Web Traffic Security 6.0

  1. サーバーテーブルで、トレースファイルを作成するサーバーの横にあるチェックボックスを オン にします。
  2. [ Start ] をクリックします。

Running tracing in Kaspersky Web Traffic Security 6.0

  1. トレースログの作成が開始されます。完了するまでお待ちください。

Kaspersky Web Traffic Security 6.0 trace log

  1. [ Servers ] をクリックし、右上のメニューで [ View trace logs ] を選択します。

How to view the trace log in Kaspersky Web Traffic Security 6.0

  1. 保存するトレースログ(手順 10 で作成したトレースログ)の名前の横で [  ] をクリックし、[ Download ] をクリックします。

Saving the trace log in Kaspersky Web Traffic Security 6.0.

ブラウザーのダウンロードフォルダーにトレースファイルが保存されます。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了