カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6 でアップデートレポートを取得してテクニカルサポートに送信する方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6

 
 
 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6 でアップデートレポートを取得してテクニカルサポートに送信する方法

"アップデートエラー"へ戻る
更新日: 2019 4 12 Article ID: 14890
 
 
 
 

定義データベースをアップデートする際に発生した問題を調査するために、カスペルスキーのテクニカルサポートがアップデートレポートの取得をお願いする場合があります。


アップデートレポートを取得してテクニカルサポートに提供するには:


手順 1

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6 の設定画面を開きます。


ksos6_14374_01



手順 2

詳細 ] - [ レポートと隔離 ] の順にクリックします。


14837_01



手順 3

緊急イベント以外も記録する ] にチェックを入れます。


14837_02



手順 4

定義データベースのアップデートを行い、問題が発生するまで待ちます。



手順 5

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 6 のメイン画面を開き、[ 便利ツール ] をクリックします。


14837_03



手順 6

レポート ] をクリックします。


14837_04



手順 7

詳細レポート ] をクリックします。


14837_05



手順 8

左上にあるドロップダウンリストで [ 定義データベースのアップデート ] をクリックします。


14837_06



手順 9

一番上の最も新しい項目を選択し、[ 詳細 ] をクリックします。


14837_07



手順 10

エクスポート ] をクリックします。アップデートレポートの保存場所を指定する画面が表示されますので、ご自身でわかりやすい場所を指定して保存してください。


14837_08



手順 11

手順 3 でチェックを入れた [ 緊急イベント以外も記録する ] のチェックを外します。



手順 12

手順 10 で保存したアップデートレポートを、こちらのサポート記事に記載の方法 で圧縮します。



手順 13

手順 12 で作成された圧縮ファイルを、カスペルスキーのテクニカルサポートへ提供してください。

既にテクニカルポートへ問い合わせ済みの場合、テクニカルサポートからのメッセージにファイルを添付して返信してください。その際、メッセージの件名は変更しないでください。まだ問い合わせを作成していない場合は、カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ管理コンソール からお問い合わせを行い、その際にファイルを添付してください。マイ カスペルスキーの使用方法は、オンラインヘルプ をご参照ください。


以上で完了です。テクニカルサポートの担当者からの返信をお待ちください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了