カスペルスキー インターネット セキュリティ 2019 がインストールされた環境でリモートデスクトップを利用できない場合

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2019

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2019 がインストールされた環境でリモートデスクトップを利用できない場合

"その他のエラー"へ戻る
2019 2月 07 Article ID: 14905
 
 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2019 がインストールされた環境で、エラー等が表示されてリモートデスクトップを利用できない場合には、下記手順でファイアウォール機能の設定変更をお試しください。


手順 1

製品のメイン画面を開き、左下にある歯車のアイコンをクリックします。



手順 2

プロテクション ] - [ ファイアウォール ]の順にクリックします。


14905_01_jp



手順 3

パケットルールの設定 ]をクリックします。


14905_02_jp



手順 4

Remote Desktop ]項目をダブルクリックします。


14905_03_jp



手順 5

操作 : ]箇所で[ 許可 ]を選択して[ 保存 ]をクリックします。


14905_04_jp


以上で完了です。

開いているカスペルスキー製品の画面を全て閉じてください。


問題が解決しない場合


マイ カスペルスキー からカスペルスキーのテクニカルサポートにお問い合わせください。お問い合わせの際には、発生した問題について詳しく記載してください。マイ カスペルスキー の使用方法については、オンラインヘルプ をご参照ください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了